FC2ブログ

お店の消毒3

20200222124125.png

次亜塩素酸水とはエタノールや次亜塩素酸ナトリウムより殺菌、ウィルス除去効果に優れ、

人体への影響も少なく、食品添加物(消毒)やうがい薬にも認められている安全なものらしいです。

またアルコールのように揮発しないので、空間除菌に適しているらしいです。

次亜塩素酸水で検索するとたくさんの商品や説明が出てきます。

このようにスバラシイ消毒液なのですが、、医薬品ではなく雑貨扱いらしいです。

つまり、消毒効果や殺菌効果、ウィルス除去とうたって販売できないらしいです。

これではなかなか広まりませんね。また保存期間が短いためドラッグストアにもあまり置いていないそうです。

とりあえず 間違えていると怖いのでらしいをつけときました。(^∇^)

病院や歯医者さんでも使われているようなので効果と安全性は大丈夫です。

購入するとき、使うに当たっての注意点は

消費期限をしっかりチェック    価格によって3ヶ月から1年くらいの幅があり、
                     一定の期限後は水に戻ってしまいます。

日光に当たらないように保存   早く劣化します。

使用目的により水道水で濃度を調節する 器具の消毒には約200ppm
                           食品の消毒には約80ppm
                           手指の消毒には約50ppm
                           口内除菌には約30ppm
                           加湿器に入れる場合は約20ppm

コロナにも効果ありという記事がたくさん出てきますので期待しておりますが、

使用に関して当方では一切責任は負いかねますので、

必ずご自分でお調べの上、自己責任でご使用ください。 
\(^o^)/




 






お店の消毒2

当店では過酸化水素水を超音波加湿器に入れて空間除菌しております。DSC_0495-min.jpg

部屋中のウィルスや菌や花粉を除去してくれるスバラシイ商品なんです  

誤解も多く、あまり広まっていないようです。

お客様からも「それ大丈夫なの?」とたまに聞かれるのでご説明を。

勘違いしてしまうのが5年ほど前に韓国で起こった加湿器殺菌剤の健康被害事故。

200人以上の方が被害にあわれたそうですが、この時使われた「オキシーサクサク」という商品は

PHMGという農薬などに使う化学物質が入っていたそうで・・絶対だめですね。(゚д゚)
まったく違う成分なのでご安心を。

そしてもっと勘違いしやすいのが次亜塩素酸ナトリウム

次亜塩素酸水 次亜塩素酸ナトリウム  成分も使用効果も似ているようでぜんぜん違います。

次亜塩素酸ナトリウムはハイターなどの漂白剤の成分
81mzfFGAIfL__AC_UL210_SR210,210_

水で薄めることで消毒剤として使えます。(濃度注意)

強アルカリ成分のため必ず手袋をして使用、絶対飲み込んだらだめなやつです。

また酸性のものと混ざると有毒ガスが発生 混ぜるな危険ってやつです。


間違ってこれを空気中にスプレーしたり、加湿器に入れると大変ですのでご注意ください。

では次亜塩素酸水とは・・・・つづく










お店の消毒1

コロナウィルスの蔓延による理美容室への不安がひろがっていますね。

当店でも衛生管理を例年以上に気を使っております。

スタッフのマスク着用、手洗い消毒、健康管理

店舗の消毒衛生、定期的な換気 など・・

特にカミソリなどは気を使います。

替刃なので、血液が付いた刃は捨てちゃいます。

DSC_0540-min.jpg
このように消毒しながらお客様ごとにカミソリを交換して使用します。

消毒方法は理容師法で決められていて 当店の場合

DSC_0538-min.jpg
76.9~81.4%エタノールに10分以上浸す

DSC_0537-min.jpg
0.01~0.1%次亜塩素酸に10分以上浸す

DSC_0539-min.jpg
85uw/㎠以上の紫外線に20分以上照射

これを器具ごとに分けて消毒していきます。

保健所の見回りなんかもあったりしてどこの理容室でもしっかり行っています。

そして当店が去年から始めている次亜塩素酸による空間除菌。

よくお客様に聞かれるのでちょい説明を・・・次回につづく